FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2009.11.05 (Thu)

†Arc_Record†  reportNO.00-2

最終回です・・・っていうかエピローグ
なんかもうむりやりで申し訳ない
おつかれさまでしたー



†Arc_Record†  reportNO.00-2
ジ・・・ジジ
ぶつん___
映像が途切れ、砂嵐の画面に切り替わり、電源が落ちた
書類のデータもこれよりも大きくそれることは書いてなかった。
「映像データと他のデータも・・ここで終わっていますね・・・・。
どうしました?詩夏さん?」

「そんなことって・・・」

「え?」

「僕は、研究員と魔女の実験のなかで新たなる実験体として普通ではない方法で生み出されたと・・・
さっきの見てただろ・・・僕は」

廃墟でデータを閲覧していた詩夏の声が震える

「研究員新月詩貴と魔女谷中恵奈の間の子孫・・・もとより僕が生まれたことすべてが実験だったんだ・・・
研究員してる今の僕が・・・・普通の人間じゃなかったなんて・・・。」

______________

「そう、全ては実験。最初からみんな、俺の手のひらで動き、俺は自分の命さえかけた
何の意味があるかって・・・?

ただのちょっとした余興なんですよ・・・。

それでおしまい、全ては歴史の一部になるだけ」


_______Fin________
スポンサーサイト



テーマ : 創作(オリジナル) ジャンル : アニメ・コミック

08:59  |  小説  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

わー!!
最終回、お疲れ様でしたm(_ _)m

Report-00-1で、研究所で何が起こったかを調べにいったのが、詩夏サンだったということなんですよね?!

こういう終わり方大好きです!
これから、詩夏サンはどうするのでしょうか・・・新たな物語が始まる感じの雰囲気がステキです><

面白かったですー!ありがとうございました~!!!

エメ |  2009.11.06(金) 01:12 |  URL |  【コメント編集】

最後まで読んでいただいてうれしいですvv
お疲れ様でしたー^^
あとでちょこっと修正しますけどね(さっき読み返して矛盾に気がついた。)
そうですね、最初と最後は詩夏です
容姿は詩貴似だとおもいますね(どうでもいい

いまのところは小説ネタはないのでしばらく物語はお休みかもです
祐 |  2009.11.06(金) 22:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miduki329.blog104.fc2.com/tb.php/68-245db67a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |